メニエール病の原因、症状と治療法がよくわかる改善ガイド

病気の基礎知識から克服方法までメニエール病を知るサイト

メニエール病の原因・症状・治療ガイド » メニエール病とは? » メニエール病Q&A

メニエール病Q&A

突然発作が起きる危険性があるメニエール病の人は、車の運転をしたらいけないのでしょうか?
メニエール病と日常生活に関する疑問に、Q&A方式でお答えします。

日常生活・車の運転・仕事などのメニエール病Q&A

メニエール病はイヤホンで悪化しますか?

メニエール病を発症中、イヤホンで音楽を聞くことはあまり望ましくありません。大きな音が直接内耳に届くことで耳の組織に負担をかけてしまうためです。

まず、音が聞こえる仕組みについて解説します。

  • 音が外耳を通り、鼓膜(こまく)に到達
  • 鼓膜が振動し、中耳にある耳小骨に振動が伝えられる
  • 耳小骨が鼓膜の振動をさらに増大させ、内耳にある蝸牛(蝸牛:リンパ液が詰まった管)を振動させる。
  • 蝸牛が振動すると、蝸牛にある有毛細胞が振動を電気信号に変換し、聴神経を介して電気信号が脳に伝達される
  • 音が認識される

イヤホンなどで大きな音を聞き続けると振動を電気信号に変換する有毛細胞が傷ついてしまい、音が正常に変換されなくなることで聴力が落ちる「音響外傷」という状態に陥ることがあります。メニエール病のはっきりとした原因は明らかになっていませんが、音響外傷後にメニエール病の症状が現れたり、メニエール病の悪化の原因となることがあるようです。

メニエール病の有無にかかわらず、イヤホンで長期間大きな音で音楽を聴くことは耳の組織に大きな負担をかけることになるため、避けたほうが良いでしょう。 大きな音量で聞かない、連続で長時間聞かないなど配慮が必要です。耳の負担を抑えるイヤホンやヘッドホンもあるようなのでメニエール病の症状がある方はそちらを使うと良いかもしれません。

メニエール病の人はカフェインを摂っても良い?

メニエール病だからと言ってカフェインの摂取を控える必要はありませんが、大量に摂取することは避けましょう。

コーヒーにはカフェインが含まれており、人によってはめまいを引き起こす原因となることもあるためです。ただし水分摂取の観点から考えると、適度にコーヒーを飲むのはむしろ良いことだと言えるでしょう。

メニエール病の原因の1つと考えられているのが、脱水状態。脱水状態が続くと、体が排尿による水分流出を防ごうとして尿の排出を抑制するホルモンバソプレシンが活性化させます。バソプレシンが過剰になると内耳にリンパ液がたまり内耳の神経が圧迫されて聞こえが悪くなったり、メニエール病が悪化する原因となってしまうのです。

そのためメニエール病の予防や症状の軽減にはこまめな水分補給が有効だとされています。1時間に1回程度の頻度でコップ1杯程度の水分補給を心掛けましょう。コーヒーにはわずかに利尿作用がありますが、十分な水分補給効果があることが分かっています。コーヒーを飲んだ際にめまいが起こる様子が見られなければ、水分摂取のためにコーヒーを飲んでも問題ないでしょう。

  • Q:メニエール病と睡眠時間に関係はあるの?

A:睡眠不足は、メニエール病発症の引き金となります(原因ではありません)。
睡眠は十分にとるよう心がけるとともに、場合によっては医師から睡眠薬を処方してもらいましょう。

  • Q:メニエール病の人におすすめの食事は?

A:発作を起こしにくくするためには、血液をさらさらにした状態に保つことが重要です。そのため、肉よりも魚を中心とした食事がおすすめです。
中性脂肪値や血糖値、コレステロール値を下げることもメニエール病には有効なので、それらの値を下げる効果がある食物繊維をとりましょう。
また、食事だけで補えない場合は、サプリメントを活用して症状を緩和する方法もおすすめです。

  • Q:メニエール病の人は、車の運転をしてもいいの?

A:運転してはいけないという決まりはありませんが、もし運転中に発作が起こった場合を考えると、運転は控えておいたほうが無難です。
もし運転中に発作が起こってしまった場合には、すぐにその場に車を止めて、周囲に異常を知らせましょう。

  • Q:メニエール病の人は、仕事を続けてもいいの?

A:大丈夫ですが、あらかじめ上司や同僚に、発作の可能性があることを伝えておきましょう。
発作が起こらない以上は普段通りに仕事が可能です。
なお、とび職人や運転手などは注意が必要。病気が発覚したら、医師と上司に相談しましょう。

  • Q:メニエール病の人は、スポーツに制限などありますか?

A:ストレスを感じるようなスポーツは避けましょう。どんなスポーツにストレスを感じるかは、人それぞれです。
ストレスは発作を起こす引き金となります。
また、スキューバダイビングは避けて下さい。ダイビング中に発作を起こすと非常に危険です。

  • Q:メニエール病の人は、アルコールを控えたほうが良いですか?

A:特にその必要はありません。
ほどよく酔うことがストレスの解消にもつながり、むしろ良い効果も期待できます。
睡眠不足を招くほど深酒をしては、逆に発作を誘発しますので、ほどほどが良いでしょう。

  • Q:メニエール病の人は、禁煙したほうが良いですか?

A:煙草とメニエール病との直接的な因果関係は、確認されていません。
ただし、煙草は血管を収縮させるため、血行不良からめまいを起こしやすい状態を作ります。できることなら禁煙したほうが無難です。

  • Q:メニエール病の人が旅行する際に気を付けておくことは?

A:過密スケジュールを避けることです。ストレスや疲労が原因となって、発作を誘発する可能性があります。
余裕を持ったスケジュールであれば、ストレス解消やリラックス効果もあることから、旅行はおすすめです。
ただし、電車や飛行機など、乗り物に乗っている最中に発作を起こす人もいます。事前に医師に相談しておきましょう。

自分の症状でわかる
メニエール病チェック
メニエール病とは?
メニエール病の初期症状
メニエール病の原因
予防
めまい発生時の対処法
耳鳴り発生時の対処法
生理前のめまい
診断基準
症状の進行
仕事は続けられるか
ヘルペスウィルス説について
パニック障害との違い
突発性難聴との違い
メニエール病にかかった芸能人
メニエール病Q&A
メニエール病とメニエール症候群の違い
メニエール病を発症しやすい人はどんな人?
メニエール病の助成金・補助金はある?
メニエール病と年齢の関係
メニエールと似た病気
メニエール病は難病認定されているのか
メニエール病の完治
めまいと貧血の関連性
めまいの種類
メニエール病が発生しやすい季節がある?
メニエール病は遺伝?
メニエール病の治療方法
栄養療法
サプリメントで予防
メニエール病の症状を緩和する栄養療法に基づいた食事
メニエール病の治療で
使われる薬の種類と効果
イソバイド(イソソルビド製剤)
メニレットゼリー
プレドニン錠
セファドール
ATP製剤
ストミンA
メリスロン錠
トリノシン顆粒
ナウゼリン
プリンペラン
トラベルミン
メイラックス
ジフェニドール「トーワ」
コンスタン
フロセミド
リンデロン
カルナクリン
ドラマミン
ダイアモックス
ソラナックス
リーゼ
コートリル
カリクレイン
メチコバール
デパス
サアミオン
セロクラール
ケタス
グランダキシン
ハイゼット
イソメニール
ドプス
ピーゼットシー
ピレチア
メイロン
メニエール病の治療で
使われる漢方
五苓散(ゴレイサン)
苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)
半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)
真武湯(シンブトウ)
加味逍遙散(カミショウヨウサン)
柴胡加竜骨牡蠣湯(サイコカリュウコツボレイトウ)
黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)
桂枝茯苓丸料(ケイシブクリョウガンリョウ)
釣藤散(チョウトウサン)
当帰芍薬散料(トウキシャクヤクサンリョウ)
桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)
女神散(ニョシンサン)
香蘇散(コウソサン)
麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)
桂枝芍薬知母湯(ケイシシャクヤクチモトウ)
柴朴湯(サイボクトウ)
通導散(ツウドウサン)
メニエール病の治療ができるめまい外来がある病院
もちづき耳鼻咽喉科
AIC八重洲クリニック
銀座内科・神経内科クリニック
東京ミッドタウンクリニック
東京頭痛クリニック
和心会クリニック
大橋病院
日本橋大河原クリニック
戸田ファミリア耳鼻咽喉科
札幌禎心会病院
慶友銀座クリニック
しのろ耳鼻咽喉科クリニック
東京脳神経センター
やべ耳鼻咽喉科 表参道
小林耳鼻咽喉科内科クリニック
メニエール病を
治療するための手術
内耳破壊手術
内リンパ嚢開放術
メニエール病によいと
される栄養成分カタログ
酵素
アミノ酸
ギャバ
ギンコライド
ルスコゲニン
ビタミン
マグネシウム
鉄分
メニエール病の
種類をリサーチ
蝸牛型メニエール病
前庭型メニエール病
両側性メニエール病
レルモワイエ症候群
編集方針
このページの上部へ ▲