メニエール病の原因、症状と治療法がよくわかる改善ガイド

病気の基礎知識から克服方法までメニエール病を知るサイト

メニエール病の原因・症状・治療ガイド » メニエール病とは? » メニエール病Q&A

メニエール病Q&A

突然発作が起きる危険性があるメニエール病の人は、車の運転をしたらいけないのでしょうか?
メニエール病と日常生活に関する疑問に、Q&A方式でお答えします。

日常生活・車の運転・仕事などのメニエール病Q&A

  • Q:メニエール病と睡眠時間に関係はあるの?

A:睡眠不足は、メニエール病発症の引き金となります(原因ではありません)。
睡眠は十分にとるよう心がけるとともに、場合によっては医師から睡眠薬を処方してもらいましょう。

  • Q:メニエール病の人におすすめの食事は?

A:発作を起こしにくくするためには、血液をさらさらにした状態に保つことが重要です。そのため、肉よりも魚を中心とした食事がおすすめです。
中性脂肪値や血糖値、コレステロール値を下げることもメニエール病には有効なので、それらの値を下げる効果がある食物繊維をとりましょう。
また、食事だけで補えない場合は、サプリメントを活用して症状を緩和する方法もおすすめです。

  • Q:メニエール病の人は、車の運転をしてもいいの?

A:運転してはいけないという決まりはありませんが、もし運転中に発作が起こった場合を考えると、運転は控えておいたほうが無難です。
もし運転中に発作が起こってしまった場合には、すぐにその場に車を止めて、周囲に異常を知らせましょう。

  • Q:メニエール病の人は、仕事を続けてもいいの?

A:大丈夫ですが、あらかじめ上司や同僚に、発作の可能性があることを伝えておきましょう。
発作が起こらない以上は普段通りに仕事が可能です。
なお、とび職人や運転手などは注意が必要。病気が発覚したら、医師と上司に相談しましょう。

  • Q:メニエール病の人は、スポーツに制限などありますか?

A:ストレスを感じるようなスポーツは避けましょう。どんなスポーツにストレスを感じるかは、人それぞれです。
ストレスは発作を起こす引き金となります。
また、スキューバダイビングは避けて下さい。ダイビング中に発作を起こすと非常に危険です。

  • Q:メニエール病の人は、アルコールを控えたほうが良いですか?

A:特にその必要はありません。
ほどよく酔うことがストレスの解消にもつながり、むしろ良い効果も期待できます。
睡眠不足を招くほど深酒をしては、逆に発作を誘発しますので、ほどほどが良いでしょう。

  • Q:メニエール病の人は、禁煙したほうが良いですか?

A:煙草とメニエール病との直接的な因果関係は、確認されていません。
ただし、煙草は血管を収縮させるため、血行不良からめまいを起こしやすい状態を作ります。できることなら禁煙したほうが無難です。

  • Q:メニエール病の人が旅行する際に気を付けておくことは?

A:過密スケジュールを避けることです。ストレスや疲労が原因となって、発作を誘発する可能性があります。
余裕を持ったスケジュールであれば、ストレス解消やリラックス効果もあることから、旅行はおすすめです。
ただし、電車や飛行機など、乗り物に乗っている最中に発作を起こす人もいます。事前に医師に相談しておきましょう。

このページの上部へ ▲