メニエール病の原因、症状と治療法がよくわかる改善ガイド

病気の基礎知識から克服方法までメニエール病を知るサイト

メニエール病の原因・症状・治療ガイド » メニエール病の治療ができるめまい外来がある病院 » 小林耳鼻咽喉科内科クリニック

小林耳鼻咽喉科内科クリニック

小林耳鼻咽喉科内科クリニックの特徴

小林耳鼻咽喉科内科クリニックのサイト画像
画像参照元:小林耳鼻咽喉科内科クリニック 公式サイト
(https://www.memai-miminari.com/)

めまい外来・耳鳴り外来も併設する専門性の高いクリニック

小林耳鼻咽喉科クリニックは、耳鼻咽喉科疾患をトータルで診療するとともに、めまい外来や耳鳴り外来も併設する専門性の高いクリニック。入院手術の時間が取れない患者のために、日帰りで終了する短期滞在型の手術も行っています。同じ症状でも多角的な視点から原因にアプローチするのが同院の特徴。

初期検診の重要性を強く訴えるクリニック

耳を原因にしためまいだけではなく、脳血管障害を原因にしためまいや、複合的な原因で発症しているめまいなど、さまざまな角度から患者のめまいの原因にアプローチ。特に、頻度は少ないとは言え脳血管障害を原因にしためまいは一刻を争う状態。めまい診療の初期検診の重要性を強く訴えるクリニックです。

院長は日本に数少ないめまいの専門医

院長の小林医師は、日本では数少ない「日本めまい平衡学会」の専門医資格を持つ名医。耳鼻科学会の専門医資格も持つドクターなので、総合的な視点からめまいの原因にアプローチすることが可能です。メニエール病が原因のめまいの発症頻度はわずか10%。「めまい=メニエール病」と考えるのは誤りであると指摘しています。

小林耳鼻咽喉科内科クリニックの口コミ評判

  • 突然、激しいめまいに襲われて、めまい学会のサイトを経由してこちらのクリニックを受診しました。先生が処置をしてくれたら、一発で良くなりましたよ。その後も2回ほど同じ症状で受診していますが、いつも良くなります。
  • 別のクリニックで2年間も放置されてきた症状が、こちらのクリニックに代えてから劇的に改善しました。多少ぶっきらぼうに感じられる先生で、なおかつ待ち時間の長いクリニックなのですが、それでも腕は確か。信頼できるクリニックですよ。
  • 先生は耳鼻咽喉科が専門ですが、とても博学で経験のある方なので、内科や整形外科、皮膚科の診療もしてくださいます。私にとっては、完全なるかかりつけ医ですね。体に不調があれば、症状の種類を問わず、いつも小林先生のお世話になっています。
  • 意外に遅い時間まで受け付けてくれるので、仕事のある私にはとても助かっています。近所に処方箋の薬局もあって、当日の最後の患者が来局するのを待ってから閉店しているみたいですよ。患者にはありがたい連携です。

基本情報

クリニック名 小林耳鼻咽喉科内科クリニック
所在地 東京都目黒区下目黒6-18-26
診療科目 耳鼻咽喉科
診療時間 月曜・火曜・木曜・金曜9:00~18:30
水曜15:30~18:30
土曜9:00~12:30
休診日 水曜午前・土曜午後・日曜・祝日
アクセス 東急線「学芸大学駅」より徒歩13分
公式サイト https://www.memai-miminari.com/

東京のめまい外来クリニック一覧

自分の症状でわかる
メニエール病チェック
メニエール病とは?
メニエール病の初期症状
メニエール病の原因
予防
めまい発生時の対処法
耳鳴り発生時の対処法
生理前のめまい
診断基準
症状の進行
仕事は続けられるか
ヘルペスウィルス説について
パニック障害との違い
突発性難聴との違い
メニエール病にかかった芸能人
メニエール病Q&A
メニエール病とメニエール症候群の違い
メニエール病を発症しやすい人はどんな人?
メニエール病の助成金・補助金はある?
メニエール病と年齢の関係
メニエールと似た病気
メニエール病は難病認定されているのか
メニエール病の完治
めまいと貧血の関連性
めまいの種類
メニエール病が発生しやすい季節がある?
メニエール病は遺伝?
メニエール病の治療方法
栄養療法
サプリメントで予防
メニエール病の症状を緩和する栄養療法に基づいた食事
メニエール病の治療で
使われる薬の種類と効果
イソバイド(イソソルビド製剤)
メニレットゼリー
プレドニン錠
セファドール
ATP製剤
ストミンA
メリスロン錠
トリノシン顆粒
ナウゼリン
プリンペラン
トラベルミン
メイラックス
ジフェニドール「トーワ」
コンスタン
フロセミド
リンデロン
カルナクリン
ドラマミン
ダイアモックス
ソラナックス
リーゼ
コートリル
カリクレイン
メチコバール
デパス
サアミオン
セロクラール
ケタス
グランダキシン
ハイゼット
イソメニール
ドプス
ピーゼットシー
ピレチア
メイロン
メニエール病の治療で
使われる漢方
五苓散(ゴレイサン)
苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)
半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)
真武湯(シンブトウ)
加味逍遙散(カミショウヨウサン)
柴胡加竜骨牡蠣湯(サイコカリュウコツボレイトウ)
黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)
桂枝茯苓丸料(ケイシブクリョウガンリョウ)
釣藤散(チョウトウサン)
当帰芍薬散料(トウキシャクヤクサンリョウ)
桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)
女神散(ニョシンサン)
香蘇散(コウソサン)
麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)
桂枝芍薬知母湯(ケイシシャクヤクチモトウ)
柴朴湯(サイボクトウ)
通導散(ツウドウサン)
メニエール病の治療ができるめまい外来がある病院
もちづき耳鼻咽喉科
AIC八重洲クリニック
銀座内科・神経内科クリニック
東京ミッドタウンクリニック
東京頭痛クリニック
和心会クリニック
大橋病院
日本橋大河原クリニック
戸田ファミリア耳鼻咽喉科
札幌禎心会病院
慶友銀座クリニック
しのろ耳鼻咽喉科クリニック
東京脳神経センター
やべ耳鼻咽喉科 表参道
小林耳鼻咽喉科内科クリニック
メニエール病を
治療するための手術
内耳破壊手術
内リンパ嚢開放術
メニエール病によいと
される栄養成分カタログ
酵素
アミノ酸
ギャバ
ギンコライド
ルスコゲニン
ビタミン
マグネシウム
鉄分
メニエール病の
種類をリサーチ
蝸牛型メニエール病
前庭型メニエール病
両側性メニエール病
レルモワイエ症候群
編集方針
このページの上部へ ▲